教銃は学生教育の意味を教育庁が極めて限定的かつ恣意的に解釈していると一歩も退けないことを示唆した